2008年07月03日

小田原弁!?

「おめっちむりとこばに頭ぶつけてくさくさしてるんけ」
「おらっちはえ〜からかんにやったらつっぺっただよ〜」

日ごろ良く耳にする小田原弁をまとめてみました。
みなさんわかりますか?

・おめっち=あなた
・むりと=わざと
・こば=角
・くさくさする=むしゃくしゃする
・おらっち=わたし
・え〜からかん=いいかげん
・つっぺる=すべる

その他、相槌を打つときは「そうけ〜 そうけ〜」と言います。また、畑の作物を抜いちゃえという時は、「こいちゃえ」と言います。

結構色々あるでしょ?最近はやっと慣れてきましたが、特に年配の農家の人の言葉はムズカシかったですねぇ。
posted by 事務局I at 12:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雉を発見

きじはたけの学校の畑で、雉(きじ)を発見。
この辺りでは良くみかけるのですが、歩くのが早くてびっくりです。
鳥の世界は、雄のほうがカラフルで派手だと言うけど、写真のは雄。ホントきれいですね。
posted by 事務局I at 11:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

玉ねぎオーナーの収穫

CIMG3516_s.jpg2008年5月18日(日)
オニオン祭に引き続き今度は、玉ねぎオーナーの収穫です。当日は300人を超える参加者が収穫に訪れました。昨年12月にオーナーが植えた玉ねぎは、無事にすくすくと育ち、箱からあふれるほど採れました。平均30kgはあったのではないでしょうか。
形がちょっと三角っぽいものや、大きいもの、小さいものが混ざってましたが、料理法によって、使う玉ねぎを選べるので、これがまた意外にも好評!
「形は全然気にしないわ!」と言って追加でたくさん購入してくださった方もいらっしゃいました。

生産者の奥様方が用意してくれた玉ねぎの味噌汁サービスも好評でした。味噌は、圃場主の鳥居家自家製の味噌。豆のつぶつぶ感が参加者には新鮮だったようです。
posted by 事務局I at 13:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

オニオン祭

オニオン62008年5月11日(日)
毎年恒例のオニオン祭を開催!今年で13回目となります。前日から雨が降る中、ゲームができるかな?とか収穫がびしょぬれになってしまうかな?などなど当日の天気が心配でしたが、みなさんが集まる頃には雨も止み、肌寒くはありましたが、一日無事に開催することができました。

オニオン8←生産者 下中の小澤さん

オニオンスライス早食い競争では、子どもの部、女性の部、男性の部のを今年から設け、競争に生産者も参加しました。面白い結果になったのは、男性の部、女性の部で一番タイムが早かった人が49秒で同タイムでした。女性強し!すごいです。 子どもの部では、用意したスライスが80gだったのですが、3分・・・4分・・・と時間が経過し、ちょっと量が多すぎで、子ども達にはしんどかったようでした。来年は減らしますね!ちなみに大人は130gですので、家で練習される方はこの量を目安にどうぞ。


オニオン7梅干種とばしゲームは子どもの部の1位が6.02m、大人の部は11.32mでした。





オニオン4オニオン5
↑司会:声がダンディー、生産者の松浦さん
オニオン3オニオン1
↑直売所:売り子の達人、生産者の中村さん
posted by 事務局I at 15:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月04日

お花見穴場スポット

桜事務所を出て右を向くと見える、丘の上の水タンク横に大きな桜の木が2本あります。ちょうど満開なので、そこまで上ってみると、ゆったりお花見できるスペース有!見晴らしが良くとってものどか。地元の人が知る穴場!?です。
posted by 事務局I at 17:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

看板を設置しました

看板たんぼの学校、はたけの学校、ハーブの学校の数ヶ所に看板を設置しました。私達がそこの圃場で何をしているかを簡潔に文章で書きました。イラストもとても素敵なので是非見てくださいね!
posted by 事務局I at 17:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月03日

果樹の学校終了式

果樹終了式2008年3月23日
果樹の学校の終了式を行いました。花が咲くまで畑をそのままにしてもらうなど、近隣農家の協力により、最後は菜の花畑で菜の花摘みを行いました。まだまだ咲いてない食用のものがあったので、一生懸命摘み取り、晩ごはんの一品となりました。
菜の花畑終了式には残念ながら見られなかったのですが、こちらの写真は別の日に撮影したものです。同じ畑ですが、空気が澄んでいると富士山がベストポジションに見られるのです。
posted by 事務局I at 15:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

凄い!カエルの産卵

かえる12008年3月21日
もの凄い光景のかえるの産卵を見ることができました! 事務所近くの梅畑で、100匹ぐらいいるんじゃないかと思うほどたくさんのカエルが一斉に重なり、卵だらけになっていました。思わず悲鳴を上げてしまうほど。NPOでお馴染みの鳥居さんに去年この噂を聞いていたのですが、こんなに凄いとは・・・。
かえる2写真だとあまり伝わらないのですがとにかくもっとすごいのです!年に1度のことなので、来年見たい方は是非!
posted by 事務局I at 12:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

はたけの土づくり

畑の土先日、はたけの学校の畑にに土を入れ鋤き込み、数日後、中級の参加者と一緒に堆肥をまきました。堆肥はこの近くにある牧場から購入しているのですが、この牧場主は「小田原牧場アイス工房」も経営しています。人気のお店なので是非今度立ち寄ってみてくださいね。http://www.pcm777.com/ice/

堆肥まき数年前は荒地で水はけの悪かったこの畑も、参加者のみなさんの管理のおかげでだんだんと良くなってきました。今年も元気な作物が育つことを楽しみにしています。
posted by 事務局I at 14:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

梅まつり中河原会場

中河原会場2月17日、曽我梅まつりの中河原会場では寿獅子舞が催されました。江戸時代から伝わり、氏子の無病息災と悪魔を払い豊年を祈願する舞で、西湘地方では曽我別所だけに伝わるとても貴重な芸能ということです。
この中河原会場では(別所会場にもあるそうですが)、梅うどんなるものがあり、うどんに梅干が乗っかっているのかと思いきや、麺に梅が練りこんであり色がピンク色。ほんのり香って結構イケます。1杯400円です。
 
はたけ校長先生そして、売店にはたけの学校校長先生を発見!!校長先生は梅まつりの実行委員で、色々地域で活躍されています。

posted by 事務局I at 11:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大人の遠足(バードウォッチング)開催

バードウォッチング2008年2月16日(土)
第3回「大人の遠足」を行いました。今回は、環境というサブテーマを持ち、バードウォッチングや小田原メダカの生息地を観察し、環境について考えるきっかけつくりと梅祭りを通じて地域伝統文化に触れることを目的に開催しました。
9時に小田急線の栢山駅を出発し、酒匂川〜小田原メダカの生息地〜梅まつり会場と約10q歩きました。観察できた鳥は下記になります!

<酒匂川で観察したもの>
(川)アオサギ、カワアイサ、セグロカモメ、コガモ、オナガガモ、カルガモ、マガモ、イソシギ、セグロセキレイ、ハクセキレイ、キセキレイ
(河原)ハシボソガラス、アオジ、カワラヒワ、モズ、ホオジロ、ヒメアマツバメ(※イワツバメは、間違い)
<里山へ移動中の水路>
コサギ、ダイサギ
<里山>
トビ、キジバト、ノスリ、ジョウビタキ(雌)、(ドバト)
<全体的に…>
ツグミ、スズメ、ヒヨドリ、ムクドリ
<梅祭会場にて>
シジョウカラ


posted by 事務局I at 09:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

曽我梅まつり

流鏑馬2/2から開催している梅まつり、11日は原会場にて流鏑馬が行われました。日本三大仇討ちの一つ「曽我物語」の曽我兄弟の義父が弓馬の達人だったことからこの行事が行われることになったとのこと。この日は天気も良く富士山を背景に走り抜ける流鏑馬は迫力満点でした。

08瑞雲寺写真の瑞雲寺は2/15撮影。境内では「菜の花茶屋」というお茶屋さんが期間限定で出ていて、おしるこや甘酒、まんじゅうなどを食べてゆっくりできます。
梅は現在5〜6分咲きになってきました。十郎→南高→白加賀という順に咲き始めるのだけど、実をつけるのは後から咲く白加賀が一番早いそうです。不思議ですね。菜の花茶屋






posted by 事務局I at 13:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

ひと足早い春の訪れ

梅いちばんひと足お先に春の訪れをお届けします。
2月2日(土)〜29日(金)は曽我梅まつりを開催します。詳細はこちらのHPをご参照ください。
http://www.odawara-kankou.com/page1000.htm
現在はまだ1分咲きにもなってない感じですが、11日の流鏑馬あたりから20日ごろが一番の見ごろでしょうか。

端雲寺写真、端雲寺(昨年2/19撮影)の梅も見事ですので、梅まつりにおいでの際は是非お立ち寄りしてみてはいかがですか。




posted by 事務局I at 17:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

玉ねぎオーナー畑

玉ねぎ畑12月2日にみなさんが植えた玉ねぎですが、現在はこんな感じです。う〜んあまり変わっていないように見えますが・・・そんなことはありません!植付けの時は横になっていた苗もちゃんと根付いて立っています。
畝と畝の間には雑草対策に、農家の鳥居さんが藁を敷いてくれました。
posted by 事務局I at 10:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月27日

実物の綿花!

綿花みなさん綿花を見たことありましたか?
私は初めてなのですが、綿でできた花の形に感激しました!本当に花なんですね〜。(はたけの校長先生も貴重だなぁと言っていました)
この緑色の実がパカっと割れてこのようなふわふわの花になるそうです。
実物が見たい方は、曽我の中河原の信号近く「弥生」というおそば屋さんに飾ってありますので是非!
posted by 事務局I at 12:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月18日

この木なんの木?

紅葉きれいな真っ赤に染まった葉っぱ、これは何の木かわかりますか?
8月に収穫を迎え、只今休眠中。そのうち葉っぱが全部落ちて、春にかけて花芽が出るのを待ちます。

目に良いと言われているこの実はジャムにもなっています。
正解はこちら!
posted by 事務局I at 11:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

玉ねぎの植付け

玉ねぎオーナー12月2日(日)

久しぶりに天気も良く暖かな日曜日、玉ねぎオーナー制の苗植付けが行われました。
今年はなんと、87区画の応募があり、328名の方が参加されました。農家にとっても参加者にとっても双方が補い合えるこの活動は、とても有意義だと思います。

穴の奥まで差し込むのですが、ぎゅっと入れると折れてしまったり、優しく入れると下まで入っていなかったりと結構これで難しい!

こんなちっちゃなひょろっとした苗がまんまるの玉ねぎになるのだから子どもは収穫の時びっくりするだろうな〜と期待しています。
収穫は来年の5月に行う予定。
posted by 事務局I at 16:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国より視察に訪れました

韓国生協11月14日(水)

韓国緑と平和生協の方々が小田原へ視察に訪れました。
はたけの学校やたんぼの学校の圃場をご案内した後、曽我のみかん山へ行き、みかんの収穫をしました。みなさん夢中で取りコンテナ3〜4個がすぐにいっぱいに。韓国では済州島でみかんを栽培しているそうです。
梅畑を通りかかった時、韓国の方は梅をどのように食べるのですか?と聞いたところ、みその中に漬けてやわらかくなったら食べるとのこと。どんな味なんでしょうかね。お腹が痛いときなどに活用するそうです。
posted by 事務局I at 16:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

合同収穫祭を開催

収穫祭11月11日(日)

この日はたんぼの学校、はたけの学校、ハーブの学校合同で収穫祭を行いました。それぞれの学校から収穫したもので、おにぎり、豚汁、ハーブティーを提供し収穫の喜びを共有しました。

こういう時は女性の活躍ぶりはすごいですね!
はたけの学校では畑から取ってきたもので、予定にないものも参加自らどんどん作ってくださいました。

はたけの学校ブログにも報告があるので是非ご覧ください!
posted by 事務局I at 15:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月27日

田んぼの風景-その2

白鷺9月27日、稲刈りが終わったたんぼ跡に、白鷺が集まっていました。餌がたくさんあるのかな?
posted by 事務局I at 15:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。