2011年09月14日

タイコウチ、案山子たんぼへようこそ!


日にち 7月24日(日)
内容  生き物観察会
講師  林 鷹央先生

 今年も林先生をお迎えして生き物観察会を開催しました!
 当日は比較的過ごしやすい天候に恵まれ、たくさんの鳥、ムシが姿を見せてくれました。また、たんぼの周りでたくさんの草花を観察することができ、インストラクターの皆さんが在来種、外来種に分けてつくってくれたきれいな即席標本で学ぶことができました。日頃同じ場所を歩いても気づいていなかったたくさんの生き物が見えてきました!
 午後のまとめの時間には、まさにその時に水槽の中でムシが他のムシを捕食する様子を先生が大きなスクリーンに映し出して下さり、全員が夢中になってお話を聞きながら映像を見ました。

 今年は案山子たんぼで初めてタイコウチが観察されました。来年は今年よりももっとたくさんのタイコウチをたんぼで見ることができるように、たんぼと生き物を守る活動を続けていきたいと思いました。

★林鷹央先生による詳しいレポートはこちらから!!
↓↓↓
http://shoku-midori.or.jp/ikimono2011.pdf

posted by 事務局I at 11:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。