2009年01月12日

耕作放棄地を田んぼへよみがえらせる企画 1回目

休耕田復活1月11日(日)
第一回目の休耕田復活作業を行いました。
(12/14が第一回目でしたが、雨のため中止となりました)
今回は、最近会員に加入いただいたご夫婦が、参加してくださいました!賛同者が増えとても嬉しいです!
たんぼの学校中級メンバーやはたけのインストラクターも参加して総勢19人ほどで荒れた田んぼを耕しました。

休耕田復活自分の身長以上に生えていた雑草は、夏の間刈り取っていたので、全体的に枯れて短く残っている状態でした。所々こんもりと山になっているエリアをシャベルや鍬で平らに均そうとすると、出るわ出るわ!大きいブロックや石がゴロゴロと・・・。
トラクターのほうも何度もガリガリと石が刃に当たり、その都度大きな石を取り除きました。
休耕田復活写真が出てきた石の一部です。
一度鋤いたあと、苦土石灰をパラパラと撒きました。
それにしても、人数がいるとあっという間にきれいに!!

そして、メンバーからの提案で、焼き芋を作ることに!
草や枝を集めてさつま芋をセット。ちょうどお腹がすいた頃にほっかほかのができました。

最初の草取りのときはごみだらけでひどかったけど、今回は最悪なこと休耕田復活に、割れたビンが散乱しているエリアがあり、隣の田んぼまで。メンバーでくまなくチェックして取り除きました。
このように耕作放棄地はゴミ捨て場にもなってしまうのですね。少しでもこのような場所の解消に役立ったと思うととても有意義に思います。参加してくれたみなさんのお陰で田んぼはきれいに生まれ変わりました!本当にありがとうございます!

次回2/15は機械の入り口(スロープ)作りです。
水路を整えて、砂を軽トラックで何回か運びます。
ご協力いただける方お待ちしております!!
企画の詳細はこちら
posted by 事務局I at 15:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。