2012年01月04日

ゆずを楽しもう!!

PC160014-1.jpg12月17日(土)ゆずを使って加工品作りや料理にチャレンジしました。
ゆずは、11月23日(祝)にNPO会員の皆さんに呼びかけ収穫した小田原市米神産です。米神のゆず畑はNPOが耕作放棄地を預かり、復活にチャレンジしています!
ゆず畑を復活させるため、まずはゆずを皆さんに幅広く楽しんでいただきたい!ゆずのいろいろな活用法を皆さんに向けて発信したい!こんなに素晴らしい資源があることをNPO会員さん、地域の皆さんに知っていただきたい!その準備です。

今回の試作には、ゆず狩りにボランティアで参加して下さったNPO会員さんもご協力下さいました。料理自慢!?11人で試行錯誤しながらレシピや写真の記録をとりました。梅の里センターの体験加工室がゆずの香りで包まれました。

PC160013-1.jpg PC160011-1.jpg

ひらめきゆず味噌
ひらめきゆず胡椒
ひらめきゆずおぼろ豆腐
ひらめきゆず大根
ひらめきゆずきんとん
ひらめきゆずピール
ひらめきゆずとクリームチーズのパイ

青ゆず、黄ゆず、冬至にも・・・雪!食品としても雑貨としても、ゆずはいろいろな可能性を秘めています。これから少しずつ、皆さんに向けて発信していきます手(グー)
来年度は農家さんに相談しながらゆず畑の一部でゆずの枝の剪定などにもチャレンジすることになっています!
posted by 事務局I at 11:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みんなで植えたよ!〜小学生玉ねぎ植え付け体験

DSCF1354.jpg12月16日(金)快晴!
地域の小学生が畑に集合しました手(グー)
JA青壮年部の皆さんに元気にあいさつした後、熱心に説明を聞きました。



DSCF1348.jpgまずは6年生がマルチに穴あけ!
やってみたい人!の声かけに「はーい!!」と元気な返事が返ってきます。


DSCF1361.jpgそれから、順にタマネギの苗を穴に植え付けていきました。



DSCF1363.jpg苗を折らないように、そっと、丁寧に植え付けていきます。今年は去年に続き2回目の植え付け体験とあって、さすが高学年のみんなは手際がいい!

ご協力いただいた小学校の先生方、JAのみなさん、ありがとうございました。
子供たちの元気のよい挨拶と笑顔が何よりのお礼ですハートたち(複数ハート)

ひらめきこの玉ねぎ植え付け体験は、小田原有機の里作り協議会事業として実施しました
posted by 事務局I at 11:01| 有機の里づくり協議会事業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。